Campeenaサイトリニューアル♪

【キャンプ場情報】ワイルドキッズ岬オートキャンプ場

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

私たちの活動も2年目に入り、

今年は、皆さんのキャンプ報告も、たくさん聞けるようになってきました。

そんな中、私達が行ったことないキャンプ場の報告をくださった方がいらっしゃいましたので、
皆さんにもシェアさせていただきますね♪

***************************************

私たちが今回行ったのは、千葉県いすみ市にある
「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」です。
ここにしたのは、行き慣れてる千葉方面がいいな〜というのと、
「釣りがしたい!」という長男の希望により、、かな。

あと軽井沢からくる姉家族がいたので、区画が決まってる方が楽かねーと

参加したのは、うちの家族、姉家族(小6、小2の男子と犬)、
妹家族(小2男子、年長、2歳の女子)の、大人合わせて、計13名+1匹。

キャンプ場の全体的な感想としては、なかなか良かったです!
キャンプ場全体が山になってて、頂上を目指して散策したり、高い位置にある橋を渡ったり、
遺跡もあったり、海にもすぐ出られて遊べたり。盛りだくさん!

そしてお風呂が気持ちいい☆☆
真っ黒い「ヨードの湯」、というもので、一日分の入浴料で、時間内なら何度でも利用OK!
子どもたちと一緒に入り、子どもたちが寝た後は、
三姉妹で延々とお喋りしながらのんびりできました。

気になった点は、区画がやや狭いところ。
湖畔寄りの3区画続きのサイトを予約したのですが、
車3台を寄せて停め、うちの2ルームテント、スノーピークのアメニティドーム、
BCクロスドーム300、とスノーピークの大きめタープで、キツキツでした。。

海寄りのサイトは、場所によっては広いところやプライベート感があるところもあったのですが、
湖畔寄りの方がお風呂が近いのと、炊事場やトイレも利用しやすい位置にあり、
チビ連れ+キャンプ初めての妹家族もいたので、オーナーさんの勧めもあり、湖畔寄りにしました。

結果、お風呂もたくさん入れたし大正解☆
ただ、テントの形態によっては、区画に入らないとかあり得るんだなぁと思い、
予約時に確認した方かいいと学習しました^^;

後、風が強かったこともあり、姉が「軽井沢よりサムイ〜…」というほどで、
5月ですが、夜は軽めのダウンがあると安心な感じでした。
でも、服装で調節すれば大丈夫な程度。
星がたくさん見えて、ボーッとずっと眺めてました。
甥っ子には、「軽井沢の方がいっぱい見えるー」と言われたけど^^;
湖畔近くということもあり、小虫はたくさん飛んでたけど、刺さない虫だから
この時期はそんなには気にならない程度でした。虫嫌いの妹も慣れたくらい(笑)

子どもたちもいとこ同士ということもあり、視界には入れつつ、放っておいても、
木の枝を拾ったり、虫を探したりザリガニ釣りをしたり、なにやらごっこ遊びをしたり、
朝から晩まで延々と遊んでいました。

思いつくままに書いたので、まとまりもないですが、
こんな感じの楽しいキャンプでした☆

やっぱり、キャンプ楽しい!!自然大好き!を再確認したので、
また行きたいと思います☆
********************************************
楽しさが伝わってきますね♪
私もキャンプに行きたくなってきちゃいました。

みなさんのキャンプ報告を聞くのが、実はとっても嬉しいんです。
私達も行ったことのないキャンプ場ばかりですので、
コテージキャンプでもデイキャンプでも、
ご家族でアウトドアを楽しんできたら、ぜひ教えて教えてくださいね!

ご報告、楽しみになってます(^^)
f-campeena@excite.co.jp


コメント