おそとでぬり絵♪

娘たちに日頃よく言っていること。
「どうしたらいいか考えてごらん。」
「違う方法を考えてごらん。」
教育ママさんからはかけ離れた私ですが、創造力を豊かにしたい!感性をみがきたい!と思っています。
最近はだいぶ体力もつき、キャンプの間ずっと外で遊んでいられるようになりましたが、以前は画用紙、ハサミ、テープ、マジックなど工作グッズを持って行き、子どもたちはイスに座ってじっくり絵を描いたり、何かを作ったりしていました。違う環境ならではのものが仕上がって良い時間でした(^ー^)
家でも黙々と何かを作っている姿を見て、またキャンプに工作グッズ持って行こうかな、と思っていたところ、面白いものを発見!!

3才ブックスから出ている

『かんさつしながら、ぬってみよう!かいてみよう!
 おそとでぬり絵
[監修]宮野周さん(十文字学園女子大学 人間生活学部 幼児教育学科 准教授)
[イラスト]hirockshowさん・こいしゆうかさん・ハシヅメユウヤさん
定価(¥1,100-+税)
アウトドアで楽しむことを目的に作られたぬり絵♪1枚1枚切り離せるようになっていて、その日の思い出や、大人に感想を書いてもらう欄もあります。これは面白い!!週末キャンプに行くので、子どもたちの反応が楽しみ♪奮発して、長女と次女用に2冊買っちゃいました(*^ー゚)色鉛筆36色削って準備万端です(ノ^∇^)ノあ~何だか私もやりたくなってきちゃいました(*´▽`*)

コメント