トップページリニューアル

キャンプの中止を決める時

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

先週(10月13日)に予定していたハロウィンイベントを中止しました。
開催を2日後に控えたギリギリでの苦渋の決断。
10日間天気予報からアヤシイ感じではありましたが、
この時期のお天気予報って、
台風が1つ発生するだけで大きく変わったりしますよね。
「台風一過で晴れてくれるかもしれない!!」
淡い期待を抱きつつ、私たちは準備を進めました。
それでも、やはりお天気は回復しなそう…。

通常は「小雨決行」を基本とする私達のイベント。

私達が今回中止を決めた時、幾つかの理由がありました。
**************************
①前日との気温差が、10度以上あること。
②風が強めであること。【5〜7m/sの風予報でした】
③幼稚園児〜小学校低学年の申し込みが多かったこと。
④ちょうど運動会シーズンであること。
⑤自転車で参加される方が多いこと。
**************************
昨年、春休みのBBQイベントで小雨決行した時は、
(あの日の雨もかなり寒かったですが、)お昼からが晴れ予報でした。
そして、何よりデイキャンプだったので、
雨+自転車での移動も、さほど気にならなかった。
でも、今は10月。
近隣の幼稚園、小学校は運動会シーズン。
毎日たくさんの練習で、この時期の子どもたちはお疲れ気味。
そんな時に雨に濡れたりしたら…
私達のイベントのせいで、運動会が台無しになってしまったら…
雨&風&夜の自転車運転で、事故でもあったら…
そう考えると、強行はできませんでした。



ちなみに…
ファミリーキャンプは雨でも基本的には中止にしません。
(むしろ場所によっては、風を理由に中止にするかも。)
でも、何日も雨が続いでいる場合、
キャンプ場内で車がスタックしてしまいそうな時や、
サイト内に水たまりができていそうな時。
帰ってきてからの予定が詰まっていて、
汚れた道具の手入れができない場合などは、
中止にしたり、キャンプ場やキャンプスタイルを変更したりします。
さてさて、今週末はどうするかな〜。
富士五湖方面に行きたかったんですが…、あまりの寒さに悩み中です。

コメント