Campeenaサイトリニューアル♪

キャンプ場みつけた!〜安く&のんびり出来る「飯綱高原キャンプ場」〜

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

夏休みももう終わりですね。
今年の夏休みはとにかく暑かったイメージですが…
お盆明けに長野に帰省した時には、実はちょっと寒いぐらいでした。
朝晩は20度を下まわる日もあったので、念のため持参した長袖が大活躍でした。
昼間も、高原の風はエアコンいらずで涼しかったです♪
_______________________________________

「飯綱東高原オートキャンプ場」は以前から知っていたのですが、
今回新たに、穴場的な格安キャンプ場「飯綱高原キャンプ場」を発見したのでご紹介♪
テント&タープで1泊2000円!!
しかも、オートキャンプ場ではないので、結構空いていて自由な雰囲気。

フリーサイトで広々と設営して、
音楽をかけたり、バトミントンをしたり、それぞれの方がのんびり過ごしていました。


カラマツの林の中にはログキャビンやバンガローもあり、
お値段は、なんと4000円〜。
古い建物ですが、チェックアウト後に窓までお掃除しているのを見かけたので、
中もきっと綺麗だと思いますよ(笑)

このキャンプ場は、長野市内から車で30分ぐらいの場所、
大座法師池のほとりにあります。

貸しボートは30分1000円から。
家族5人でお借りした↓こちらの足漕ぎボートは、1500円です。


30分は本当にあっという間でしたが、
子ども達は運転ばかりで漕いでくれず…
大人は足がパンパンになりました(笑)

駐車場から奥に進んでいくと平らな場所も増え、炊事場が見えてきます。

オートキャンプ場ではないので、お天気によっては荷物を運ぶのが大変そうですが…
リアカーを貸してくれるので、装備を厳選して楽しんでくださいね。


この林を奥に進んでいくと、
右手に我が家のお目当「小天狗の森」が現れます。

フォレストアドベンチャーの手前に入口があるのですが、
ちょっとわかりにくいのでご注意を(笑)
5歳次男には難易度が高いものもありましたが、
無料でこの量のアスレチックを楽しめて、そして空いてる♪
親としては、とっても気楽な環境ですよね。
***アスレチックや大座法師池の感じは、こちらをご覧ください。***


※うまく再生されない場合は、https://youtu.be/XdKb7RmFnl0をご覧ください。



キャンプ場の地面はこんな感じなのですが、
小天狗の森はウッドチップを埋め込んだフカフカ仕様。
雨が降ると汚れやすくなるのと思いますのでご注意ください♪

ちなみに温泉は、車で15分ほどの距離に「天狗の湯」があります。
駐車場の向かいには、コインランドリーやワンコインランチの定食屋さんもあり、
気軽にお安く楽しめるので…今度行った時には1〜2泊したいな(笑)

コメント