トップページリニューアル

牛乳パックで美味になる!?〜ホットドック〜

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

ちまたで話題の、ホットドックを作ってみました!
パンに具材をはさみ、ホイルで2重に包んでから、牛乳パックに入れます。
後は、パックに火をつけ、燃え終わるまで待つだけ。

燃え終わった直後はとても熱いので、火傷に気をつけてくださいね。

この方法なら炭やガスなどがなくても、あったかい出来立てホットドックが食べられます。
きちんとウインナーの中まで温かくなっていました。
パンも外はサクッ、カリッとなって、中はふんわり♡
予想以上に美味しいホットドックが出来ました!
難点といえは、牛乳パックがちょっとかさばるかな…
家で下ごしらえして、パックごと保冷バックに入れて出かけ、
チェックイン直後の昼食には最適かも♪
親子で一緒に作れるので楽しいですよ。

コメント