Campeenaサイトリニューアル♪

生後2ヶ月たたずしてテント泊デビュー!?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは。Wです。週末生後2ヶ月前の長男がテント泊デビューat 長瀞オートキャンプ場!!のハズが、雨がすごすぎて、残念ながらバンガロー泊に変更、の話です。長瀞オートキャンプ場レポはこちら

そんなに早くキャンプデビューする予定だったの!?と思いますよね。私も思います。でもこの夏は長男が誕生したばかりで、小1の長女と3歳の次女には、平日はほぼ引きこもり生活をさせてしまい、可愛そうでした。そんなわけで、夏休み最後の土日はみんなで、夏の思い出♪を作りたかったのです。

長瀞オートキャンプ場の女性オーナーさんとはオートキャンプ協会のインストラクター繋がりてお知り合いに。女性目線が随所に散りばめられたファミリー向けのキャンプ場ということで、こちらにしました。充電池式の扇風機&大量の充電池で暑さに備えましたが、究極長男とエアコン完備のベビールームにこもっていよう!と思っていました。

当日雨。とりあえず行ってみよう、とキャンプ場へ。翌日晴れるならテントを建てる気になるのですが、翌日も雨予報なうえ、雨がすごすぎてキャンプ場の道路が小さな川のようになっていました…残念だけど、テント泊は諦めることに。バンガローの空きもないということで、泣く泣くキャンプ場を後にしました。子どもたちは、「今日はどこに泊まるの?」「車中泊でもいいからどこかに泊まりたい!!」とp(`ε´q)ブーブー

長瀞は離れて、どこかのバンガローに泊まろう!ということになり、思い付きで群馬県高山村の【みどりの村キャンプ場】へ。

やっぱりこちらも雨。どしゃ降りではなかったので、子どもたちのウズウズ発散をするために、カッパを着て外遊び♪♪妊婦期間はしゃげなかった私もワイワイ♪子どもたちより、叫んでました(笑)大人になってからのグルグルすべり台怖すぎるーヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ カッパの中の服が濡れるくらい遊びました(笑)



バンガローに戻ってもまだまだ体力がある子どもたちは室内アスレチック。壁登りを楽しんでました。

パパに料理をお任せして、工作タイム。軍手でお人形作り。2枚の軍手で縫わずに出来るウサギちゃん。装飾して完成~

キャンプ場に着いたのが3時半過ぎだったので、あっというまに就寝時間。(´ω` )zzZ

バンガロー楽かと思ったら、何だかとてもバタバタ。かなり散らかった室内に。普段2ルームテント(寝室とリビングがあるテント)&キッチンスペース用のタープを出して、何となく物の配置や動きが決まっているからか、勝手が掴めないんです。そして、靴の脱ぎ履きがめんどくさかったりと、生活するにはテントの方が楽に感じました(笑)キッチン・トイレがあるコテージと比べたら、もちろんコテージのが楽なこと間違いなしですけどねー!(σゝω・)σ

~キャンプ場について~
とっても広い敷地に丘陵を生かしたキャンプサイトやバンガローがあります。広い遊び場や小川、牧場などがあり敷地内で大満足できそうです☆
トイレは個室が広い!!子ども2人と入っても余裕です。温座でしたよ。
炊事場もキレイでした。
近くに天文台があるのですが、今回は行かれなかったので、今度は行きたいなー。また行きたいと思ったキャンプ場でした(o^∀^o)

~雨の日おすすめグッズ~
ペット用の吸水シート便利ですよ!車の中に敷いたり、バンガロー内では、カッパを脱ぐ場所として大活躍!

この日は保育園の3歳から5歳の子ども達が親と離れて先生とテント泊していました。すごい!そしてそんな体験ができるなんて、素敵な保育園!!!こども50人に先生20人だったかな。大人5人向け位のテントに園児9人、先生1人が寝るみたいで、先生は丸まったり、座ったりしててほぼ眠れなかったみたいです。先生方に脱帽です。うちの長女は区立幼稚園でお世話になりました。良い幼稚園でしたが、泊まりがないのが残念だなー、と思っていました。幼稚園で親と離れてお泊まり、それもテント泊体験なんてさせてもらったら、すんごく良い刺激になっただろうなー。羨ましい限りです!(*´∀`)

とーっても長くなりましたが、そんなわけで、約2ヶ月の長男バンガロー泊デビューして参りました。長男の様子は書いてありませんね(^^;ほぼ寝ていて、起きてるときはパタパタ運動してました。場所は違えど、2ヶ月だとこれといったことはなく(笑)

コメント