Campeenaサイトリニューアル♪

西湖自由キャンプ場は冷え込みます!【10月】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ピラティスイベントの翌日(10/15)から、

1泊2日で富士五湖の、西湖自由キャンプ場に行ってきました。
※だいぶ時間が経ってしまってすみません。。。

photo by 107

事前にネットなどで調べたところ、
「富士山周辺はすでにかなり寒い」との情報をキャッチ!!
そこで、今季初のストーブ持参キャンプです。
余談ですが、我が家ではニッセンのSS-6という石油ストーブを愛用中。
ガスストーブも持っているのですが、威力が全然違うのです。

photo by 107

↑これは昨年のクリスマスの頃に撮影したので、

 ツリーも写っていますね。
キャンプ場のチェックインが8:00スタートという事で、
6:00頃に着くように出発。
(予約なしで入るキャンプ場なので、入場が受付順なのです。)
途中で、朝日に染まる富士山も見ることができましたよ!
7:00前には受付が始まり、
私達は奥の方の空いているエリアにテントを張りました。
この日は雲ひとつない秋晴れ。
雨が多かっただけに、とっても気持ちよくて…
遊びまわる子ども達を眺めながら、
私はコーヒー、夫は昼寝を満喫しました(笑)
でも、15:00を過ぎる頃から急に寒くなり出しました。
キャンプ場の隣の温泉に行って帰ってくると…
もう、吐く息が白く見えます。
湯冷めしてもいけないので、夜ご飯はテントの中で水炊きにしました。
石油ストーブの優しい暖かさに包まれて、長女はしばし夕寝。
3歳次男は食事中に寝てしまって、次の日の朝まで起きませんでした。
この日の夜は、満月で明る過ぎるぐらい。
月明かりで照らされて、自分の影が見えます。
ダウンを着て、膝掛けかけて、
子ども達の奇妙な踊りに爆笑の焚き火タイムとなりました。
この日の夜は、今年初の冬日となったようで、
霜は降りませんでしたが、ものすごく冷えました。
ストーブがあって良かった〜。
焚き火を終えた後は、テントの中で温かい飲み物を飲んで夜を過ごしました。
翌朝は6時に起きて、朝の湖畔を堪能しました。
気温差で霧が立ち込める湖は、とっても幻想的。
子ども達は、温かい飲み物と焚き火で焼いたジャガイモに夢中です。
朝日が昇ると、気温もぐんぐん上がり、
人型寝袋も、ふわふわに干せました!
のんびり片付けながら、お昼ご飯用におにぎりも作って撤収!
キャンパーに人気のこちらのキャンプ場。
洗い場は水しか出ないし、トイレも管理棟裏に1ヶ所のみ。
(いつ行っても綺麗になってましたよ。)
でも、ロケーションがとにかく最高で、
徒歩で行ける距離に温泉がある♪
こりゃあ、グータラするには最高なキャンプ場ですわ。
予約なしで行くので、平らな場所や、
トイレに近い場所を選びたければ、少し早めに行かなければいけません。
その分、受付して、テントを立て終わっても
今回はまだ9時前でした♪
チェックアウトも11時なので、1泊2日間ゆっくり遊べますよ!

コメント