Campeenaサイトリニューアル♪

道具編

道具編

小5娘+母でも設営簡単なツールーム

風速5m〜7mの中で、小5長女と2人で「モンテスクリーンツールームテント」を建てました。長女曰く、構造がシンプルで建てやすい!とのこと。270サイズのドーム+オープンタープを買うよりも、断然おすすめです。
道具編

カワサキキャンプ使用物品リスト

3月2日に開催される「カワサキキャンプ」@多摩川緑地BBQ広場では、様々なキャンプ用品&防災用品をご紹介します。 自分たちのキャンプ用品以外にも、メーカーさんからご提供いただいているものも多数ありますので、個々の詳細は後日改めてご紹介しますが、まずは一覧でご覧いただき、ご興味がありましたら、是非会場に足をお運びください。
道具編

私のおすすめ:SOTOスライドガストーチ&レザーケース

100円ライターはもちろんのこと、一般的な着火ライターよりも確実に高めなこちらの商品。でも、使ってみたら大満足!パワーも見た目も使い勝手も、十分その価値がある1品でしたよ!ストラップをDIYして使っています。
道具編

ついにシェラカップデビュー〜可愛いスプーンset〜

キャンプ用食器のイメージといえばメインで登場する「シェラカップ」。見た目のおしゃれさから、もちろん私も憧れていたのですが、乳児連れでキャンプデビューしたので、危なくて今まで導入できないでいました。この度、シェラカップを可愛いスプーンとセットでGETし、我が家もついにシェラデビュー!!さてさて使い心地はいかに!?
道具編

ご飯の水加減はこれで安心♪ nozomi foodsの計量袋

キャンプ場でご飯を炊く際、クッカーで炊く時の水加減は、いつも目分量でした(笑) ちょっと柔らかめなこともありましたが、それでも食べられないほどではなかったので、「まあいっかー」ぐらいに思っていて。。。でも、そんな私に、こんな便利な「計量袋」をくださった方がいたのです。これで私も失敗知らず。
道具編

炭も掴めた!camp newアイテム:耐熱グローブ

焚き火用の手袋って、結構汚れるし…いつも焚き火グッズと一緒にしまっているので独特な匂いがつきませんか?このグローブは、普通に洗濯機で洗濯可能。女性用の柔らかめ&小さめで、使いやすい硬さのものはないかなーと思っていた矢先に出会ったのが、この耐熱グローブです。
道具編

不用品を売ってみる<その2>

前回、不要となったアウトドア用品を「マウンテンシティ」に売ってみることに決め、Webから買取の手配をしたところまでお話ししましたよね。今回の記事はその続き。梱包〜引き取り〜買取査定〜支払いに関しての報告です。
道具編

我が家のキャンプ用品:ストーブ

冬キャンプは好きだけど、寒いのは嫌。そんな我が家が選んだのは、琺瑯の丸いフォルムがかわいい石油ストーブ「SS−6」でした。※火器の使用はくれぐれも事故にご注意いただき、自己責任において細心の注意を払ってご使用ください。
道具編

不要品を売ってみる<その1>

ここ数年のキャンプブームが追い風となり、アウトドア用品の買い取りも各社出てきました。特にキャンプオフシーズンの11月〜2月は、色々な会社が買取を強化しています。そんな中で私が選んだ買取サイトは「マウンテンシティ」。決め手となったのは、私が売りたかったモノにあります。
道具編

大人も子どもも楽しめる!Campでモルック

フィンランド発祥のモルックは、白樺の木で遊ぶゲーム。モルックだったのか、モックルだったのか、すぐに分からなくなってしまうダメな私ですが…先日の山梨キャンプの際に、グルキャンで楽しんできたのでご紹介します。大人も子どもも楽しめて、かなり白熱します♪