夏満喫ミステリーデイキャンプを追加開催

夏休み開催のミステリーデイキャンプがあまりに好評で、募集開始数日で定員に達してしまったため、急遽7月末に追加開催しました。
今回はアクシデントが多く、反省ポイントがたくさん…。みなさん、本当にすみません。

ミステリーとはいえ、追加開催なので…


内容非公開のミステリーデイキャンプとはいえ、第1回と内容は同じなので、もうすでに前回の様子が公開されていました。2回同じ事をしたのに、失敗しちゃう私って…ダメですね。

夏満喫ミステリーデイキャンプ‼️
平和島公園キャンプ場で行う、水遊びデイキャンプが終了しました。Aサイトは小川が流れているので蒸し蒸しした日でも楽しめます。乳幼児連れのママさんを集めているので、水遊びはどうしても荷物が増えますね。

当日は私の忘れ物からスタート

まず、私(Y)が風鈴用の色鉛筆と、サンプルの風鈴を忘れてしまいました。人数の割に筆記用具が足りなくて不便でしたよね。申し訳ありません。

そして、2つ目のアクシデントは、なんと‼️時間になっても小川に水が流れなかったこと。

干上がった小川で、水を待つ子ども達…。
今日は施設点検の日ではないのですが、前日に公園内の貯水タンクの定期点検があった影響で、10時を過ぎても水が出ませんでした。
10時半を過ぎても水が出ないので、いい加減に困り果て…小川の水が出るようになるまで、水道からホースで水を流していただきました。


地下の貯水タンクがある程度いっぱいにならないと、噴水も小川も流れ始めないそうです。

梅雨も明けた真夏の太陽は暑すぎて、大人も子どもも、水に入って涼みます。

11時過ぎには、無事に小川も流れ始めましたが…こんなことなら予約の時に言ってくれてもいいのでは!?と思いつつ、私達の確認不足といえば、それまでなので…これまた反省。

さらにさらに、お昼ご飯の量が少し多すぎたことも、私的には反省ポイントです。本当、何度やっても加減が難しくって、悩みどころです。
自分で作るのが楽しくて、ついつい具を乗せすぎてしまう子ども達。

それでも、ある程度(幼稚園以上ぐらい?)になると残したりせず、頑張って食べてくれます。
その結果…

スイカ叩きの目的が、食べるためではなく、割る(潰す?)になってしまいました。

一番おいしいところが、たくさん余って捨てられることに💦スイカさんごめんなさい。

でも、スイカ大好きな子達は、最後までモリモリ食べ続けてくれていました✨
顔も体もベタベタになったけれど、水着だからそのまま全身を洗い流せちゃいます(笑)

そして、今回の最大の反省ポイントは…みんなが元気に「楽しかったねー」って帰宅できなくなってしまったこと。
大人達の過ごす調理場やタープの下は、風もあったし、水分補給の容易にできます。しかしこども達はそうもいきません。私達も声かけしてはいましたが、でもそれでも、子ども達への配慮が足りなかったのだと思います。

解散の挨拶をした後、各が片付けながらダラダラ過ごす1時間弱。私達スタッフが片付けに追われるこの時間に、具合の悪い子が出てしまいました。

頭痛と体の熱。軽く痛い喉?さっきまで元気だったのに…熱中症。幸い、大事には至らなかったようですが、でも、反省すべき点は多々あります。

アウトドア慣れしていないお母さん達。遊びまわってるお子さんが、どのぐらいの頻度で水分を摂っているのか、確認していたかな?特に、少し大きなお母さんの手のかからない、一人で遊べちゃう年齢の子ども達。
もっともっと、子ども達にも水分を摂るように声をかければよかった。
必ず帽子をかぶるように、都度、声をかければよかった。

自分達の子どもには、当たり前のように声をかけ確認し、遊びの途中でも有無を言わせず出来るのに…

次回以降は、タイマーで管理して水分補給の声かけをして歩くなり、私がペットボトルを持って回るなり、何か対策を考えたいと思います。

こんな小さな赤ちゃんも参加してくれたデイキャンプ。
大人も子どもも、みんな笑顔で帰って欲しいので、まだまだ工夫してより良くなるように頑張ります。

ですので、これに懲りずに、また遊びに来てくださいね。お待ちしてます✨

コメント