Campeenaサイトリニューアル♪

秋キャンプの冷え込み具合がわかる写真

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

秋は空も青くて、
星も紅葉も綺麗で、
虫も少なくて
Campに最適な季節ですが、気温の変化には注意が必要です。
朝晩の冷え込みを侮るなかれ。
標高の高い場所では、一桁になることもザラなんです。
【秋キャンプを快適に過ごすには!?】
<↓10月下旬:西湖早朝>

昼間との寒暖差で、湖から湯気が上がっています。
この後、朝日が昇ってきて、実に幻想的な景色になるのですが…
それを待つのが本当に寒い。
よく冷え込んだ朝にしか見れない景色なので、天気予報次第。
オレンジ色の朝靄の中に釣り人の影が映り、ただただ眺めていられる景色です。

<↓11月中旬:那須たんぽぽ村>

早朝、霜はおりませんが朝露びっしりにはなります。
普通に焚き火が楽しめるぐらいなので、真冬ではない晩秋ギリギリの季節です。
ちなみに、真冬になると、夜、焚き火にあたっていても寒いです。 

膝掛けは人数分必須。
 
風があろうものなら、焚き火側が多少暖かいだけで背中側は寒いです(笑)
そんな季節には、子どもを抱っこして焚き火にあたるのが一番暖かいです。
冬が来るまで後少し。
キャンプの季節を楽しんでくださいね。

コメント