トップページリニューアル

アウトドアデイジャパン2019:お煎餅焼き体験♪

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

4月6日〜7日の2日間。
お天気にも恵まれて、今年も無事にアウトドアデイジャパンTOKYO2019を終えることが出来ました。2日間の来場者数は14万6千人!!例年以上の大混雑…動画を見ていただければ、とにかく大賑わいだったことが伝わると思います。空きスペースで遊んでいる我が子達も写っていますけれどね(笑)

今年は気温が高かったので、赤ちゃんも喉が乾きましたよね。

授乳室やおむつ替えコーナーも大盛況で、ファミリー休憩スペースも、日差しを避けて休憩したい御家族でいっぱいでした。
私達Campeena(Camp+beginner)応援隊が活動する理由の1つ、「乳幼児連れでも安心してキャンプデビューできる環境づくり」のお手伝いができたのでしたら…たくさんのキャンプ道具を持ってきた甲斐があります♪


私達は、ガスバーナーでお煎餅焼き体験のワークショップを開催。
今年はチケット制を廃止して、並んでくださった方に順番にご体験いただく方法にしてみました。(いつも、お昼前にチケットがなくなってしまい、お断りするのが辛かったんです。)

大盛況すぎて、長時間並ぶことになってしまった方々。暑い中、申し訳ありませんでした。

今年は、同期インストラクターのパパキャンパーさんにお手伝いいただき、三人体制で運営していたのですが、じっくり焼くお煎餅なので…それなりにお時間がかかってしましました。

Campeena応援隊がアウトドアデイに参加しているのはなぜ?
アウトドアデイジャパンの主催団体「日本オートキャンプ協会」の公認インスタトラクターだからです♪ 主催団体のインストラクターとして、ご来場の皆様にアウトドアへの一歩を踏み出していただくべく、毎年無料のワークショップを開催しています。
「キャンプで何食べてるの?」「何して過ごしてるの?」「こんなことが心配で…」などなど、いろいろなお話しが出来るので、毎年参加させていただいています。

今年は、3月のカワサキキャンプイベントで皆様にいただいた「お気持ち」を有効に使わせていただきました。毎年、材料費等を全て持ち出しで企画運営していたのですが、今年は「お気持ちBOX」のおかげで、例年の半分以下の家計負担ですみました。ありがとうございます。


3日間で、300枚のお煎餅を焼いていただき…お子さんの焼いたお煎餅を味わった方、体験をなさったご家族皆様を含めると、延べ1000人以上の方に楽しんでいただけたと思います。

*今回のワークショップの様子は、写真でご覧いただければと思います。*

みなさん、いい表情ですよね♪
今回使用したせんべい生地とは違いますが、Amazonでもお煎餅生地を購入することが出来ます。ご自宅でも作れますので、ご家族みなさんでお楽しみいただけると嬉しいです♪

また来年、アウトドアデイへいらしてくださいね!

コメント