トップページリニューアル

へ、へ、へび~!!!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

先日品川区内の住宅地を自転車で走っていたら、正面にニョロニョロ…さすがに固まった…

 目の前にいたのは、2メートルはあるであろう、太いへび(◎_◎;)えっ!こんなところに居ていいものなの!?相談相手は自転車の後部座席に座る、もうすぐ3歳になる息子だけ…「長いね!」「ニョロニョロしてるね。」「どこに行くんだろうねー。」と話しながらも内心、「危険はないのか!?飼っていたものが逃げてきた!?」とドキドキしながらスマホで撮影。

悩んでいると、歩行者登場。体操教室帰りのおばさま。「へびが…」と話しかけると「ギャッ!!」と叫ぶ。周りを見回して「あのお家窓が開いてそうだけれど大丈夫かしら?」と大人の会話にホッとする。がっ、「体操終わりでおなかが空いていたから、ついあんパン食べながら歩いてたのよ。」と言いながらもう一口あんあんぱんを。パンを食べた途端、手のひらがえし。「あっ。じゃああたしもう行くから。こういうことは若い人で対処するのよ!」えっ!?Σ( ̄□ ̄|||)その対応ひどくないですか…???また息子と2人きりに…

へびはニョロニョロ登っていき線路に入って行きました。一応交番に行くことにしました。

交番で「あのぉ…へびがいたんですけど、通報するものなんですか?」と聞いてみると…へびは自然にいるものだから、捕まえたりしないそうで…「この間も前の公園で通報があったんだけど、捕まえても結局、あっちの公園に逃がすんだわ。」えっ、すぐそこの公園に!?意味ないじゃん。「でもでも、長いへびだったんです。こんなのこの辺で育ちます??飼ってるのが逃げてきたとかじゃないのかな?」と食いつく私。写真&動画を見せると、お巡りさんも「こりゃあでかい」と。でも放っておくものらしいです。「もし家の中に入ってきちゃったりして困っちゃったら通報してね。」とのこと。毒蛇とかありえないのかな!?となんだか府に落ちないまま交番を後にしました。

帰宅して、品川区のHPを見てみると…

『ヘビを見かけた時の対応』というページがありました。

ヘビは自然のいきものですので、区では駆除や捕獲等は行っていません。ヘビはしばらくすると餌を求めて別の場所に移動しますので、ヘビを見かけても刺激を与えないで、そっとしておきましょう。

だそうです。そーいうものなんですね~

山の中のキャンプ場でも見たことない。昔、農家の倉庫で白ヘビを見たことがあるけれど、守り神だと聞いたら、驚くこともなく、ラッキー♪くらいな気持ちだったな~

今回は、品川区のへび事情についてお伝えしました。

コメント