おウチ時間を楽しみましょ♪

いつかキャンプに!!そんなあなたに、”今”オススメなテント

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

コロナ騒動が落ち着いたら、いつかキャンプに行ってみたい!
そんなあなたにオススメのテントが、この春LOGOSから発売されました。

詳細は、先日BE-PAL.netでご紹介記事を書いたので、そちらから。

お手頃価格で設営も簡単!ロゴスの大人気「ティピーテント」がタープとセットになって登場
小学館のアウトドア情報誌「BE-PAL(ビーパル)」の公式サイトです。一度は見てみたい絶景、キャンプならではの料理、フェス情報など、誰でも楽しめる身近なアウトドア体験をナビゲートします。

このテントTrad Tepeeタープの何か”今”オススメなのかというと…、ズバリ、ワンポールテントのサイズです。

インナーテント(内側のテント)が、横330/奥行き280/高さ180なので、なんと6畳間でも設営が可能。(畳サイズはお住いの地域によって異なることがあるので、必ず測ってみてくださいね。)
8畳以上のお部屋なら、外出自粛中の今でも「家キャンプ」気分を楽しむことができると思います。


さらに!
このテントはタープとセット販売なので、フィールドで使うときには広々リビングも確保できちゃう♪

さらにさらに!
セットで5万円以下という、お手頃価格。
(Webではインナーマット&グラウンドシートもセットで5万円前後で売られているようです。)

LOGOSは国内メーカーなので、万が一修理が必要になってしまっても、サポート窓口もあり安心。

耐水圧も2000ミリ。
長ーく、10年使えるテントではないかもしれませんが、エントリーの方におすすめな1品です。

初めはこれでデビューしてみて、家族みんながキャンプを気に入ってくれるようでしたら、高価な幕に買い替え。
LOGOSのティピーはゲストに持っておいて、お友達を誘ってキャンプに行くのもいいですよね♪

詳細は、メーカーサイトでご確認ください。

コメント