遊べるライト:炎がゆらめく“かがり火LED”

おうちキャンプ中に大活躍したLEDライト。たくさんあるライトの中でも、メラメラ炎がゆらめくかがり火型LEDライトが、我が家のお気に入り♪
夕暮れ時にロープの足元に設置するのですが…気付くといつも、テントの中に持ち込まれています(笑)

炎が揺らめくライトは色々ありますが、今日はオススメの2品のお気に入りポイントをご紹介します。

2つの違いは、刺すか・吊るすか

今回ご紹介するのは、卵型のこちらの2つ。炎のゆらめき方はどちらも同程度(ギミック感のある)のゆらめきです。でもお値段は…(本日のAmazon価格で)4000円ぐらいの違いがあります。

その理由は、炎音にはBluetoothスピーカーが内蔵されているからです。音楽に合わせて炎が踊る、ちょっとディズニー感があるアイテム。

これはこれで楽しいのですが…我が家のキャンプではあまり音楽はかけないので、CAPTAIN STAG一択でした。

キャプテンスタッグ のアイテムは、安定感抜群。付属の棒を使えば、まさにかがり火のように地面にさして使用することもできる。

子ども達で取り合いに!?篝火モードのワクワク感

昼間の姿は、正直言って…イースターエッグのようなイメージですよね。でも、この商品は日がくれると本領を発揮します。

明かりを灯すと、オレンジ色のライトがゆらゆらして、まさに篝火のような風合いになります。このライトに照らされると、周囲に映る影が“いい雰囲気”を醸し出し始めます。

我が家では、2つしか持っていないので(笑)、3人いる子ども達でいつも取り合いに。だいたいが、2つセットで飾っておきたい長女と、遊びに使いたい息子達との戦いです。

コンパクトなので、夜ピクニックにも大活躍!


ソコソコの明るさがあり持ち運びが軽いので、最近はいろいろなところに持ち出しています。何と言ってもお安いので、気軽に使えるのも魅力の一つ。夕方からのピクニックにも利用しています。

ギミック的なアイテムは、気付くと販売終了になってしまっていたりすることも多いので(笑)、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

コメント