車中泊で四国を巡る〜2017GW〜

皆さんはGWいかがお過ごしでしか?

 

我が家は例年通りキャンプへ…は行かず、
車中泊旅で四国&広島の旅に出かけてきました。
夜10:30に品川を出発し、淡路島に入った頃には日が昇り始めました。
(淡路島が思ったよりも大きかった…。)
渦の道から眺める海は、まるで大きな洗濯機のような状態…。
風も強かったので、子ども達はあまり興味なかったみたいです。
(もしも行くならば、お高いですが船での観光の方が迫力はあるはず。)
その後の行程は…
鳴門うずしお観光→アスタム公園→あせび温泉→道の駅第九の里:泊
お遍路さんもたくさんいらっしゃったので、道の駅は夜になると満車状態。
でも、朝ごはんを食べてのんびり支度しているうちに、
8:00を過ぎるとガラガラになってきます。
2日目は丸1日かけて大塚国際美術館を堪能
10:30〜17:00まで鑑賞した私たちは、脚もクッタクタ。
(かなり疲れた様子の子どもたちでしたが、1日つきあってくれました。)
その後はバビューンと愛媛県に移動し、「わらや」で讃岐うどんを堪能
→道の駅 香南楽湯:入浴&泊
3日目は朝から「上原」で讃岐うどんを堪能し…
長男の習っている少林寺拳法の総本山へ帰山。
坂の下のうどん屋さん「平野屋」さんで
この旅3回目の讃岐うどんを堪能しました。

午後は金毘羅宮に移動し、奥社まで1368段の階段を踏破。
もちろん、次男(この時はまだ3歳)も自分の足で登り切りましたよ。

疲れていても、子ども達は遊ぶことをやめないんですね(笑)
ここでも、まだ中間地点です。
ここからさらに急な階段を登り…
ようやく奥社にたどり着くのですが…
20代の若いお兄さんでも諦めるほどの道のりでした(笑)

奥社についた時は、まだ次男もふざける余裕あり。
カメラにお尻を向けていますね。
帰り道も抱っこなしで歩ききりましたが、
最後の300段ぐらいは、子ども達の表情が無くなって、
ただただ歩いく、まさに修行状態に。(でも泣かなかった!!)
下山後は、みんなでアイスを食べました(笑)
その後はコインランドリーでお洗濯
→道の駅 マイントピア別子 入浴&泊

 

4日目は朝から別子銅山観光です。
旅程は5日目:内子→6日目:次男誕生日&しまなみ海道&尾道観光
→7日目:広島原爆ドーム&宮島観光
と続いていきますが、あまりにも長いので、後半のご紹介はまた後日に。
※車中泊で旅することに対しては、賛否あることと思います。
 私たち自身、嫌な思いをしたりや怖い場面に遭遇することもあり…
 本当はキャンプ場などを利用したらいいのかもしれません。
 
 ですが、今回に限って言えば、
 すべてキャンプ場を利用したならば、
 旅程の半分もまわりきれなかったことでしょう。
 チェックイン&チェックアウトの時間に縛られないからこそ出来る
 気ままな旅があることもご理解いただけると幸いです。

コメント