キャンプ場でハロウィン♪

金曜日の夕方、我らがCampeena応援隊のハロウィンイベントが行われました!

最近は、地域の商店街でもママサークルでも、いろんなところでハロウィンのイベントをやっていますよね?そのせいか、皆さんの仮装も、結構手が込んでいたりしてすごい完成度でした。

Campeenaのハロウィンイベントって?


平和島公園のCサイトを使い、普段は味わえない、夕方のキャンプ場でのハロウィンを満喫するイベント♪ランタンに照らされたテントや、焚き火の暖かい炎と、ちょっと不思議な魔女ゴハンを楽しみます。

ちなみに、参加費は中学生以上1500円/2歳以上500円。お食事メニューは『魔女焼きそば&ハロウィンかぼちゃと青卵のスープ&煙もくもく燻どり』でした。

10月のキャンプ場は、あっという間に日が暮れて…

日がくれた後のキャンプ場は、いつもと違って不思議な雰囲気。
ランタンが灯る薄暗い空間に、子ども達は大興奮です!

子ども達が真剣に作っているのは、オレンジで作るジャックオーランタンです!

出来上がったランタンは、焚き火の周りに並べました。みんな、ちょっとずつ表情が違って、楽しいですね。


何もなくても、とにかく走り回って、お菓子を食べて、また走り周って…楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

最後は、みんなで焚き火の周りに集合。
「火は熱くて怖いけど、でも、暖かくて安らいでホッコリするね。」そんな経験すら、子ども達には楽しい初めての夜だったようです。

食物アレルギーがあって、みんなと一緒のお菓子は殆ど食べれないYくん。
初めてお友達と一緒に焼きマシュマロを食べた、あの時の表情が忘れられません。お母さんと一緒に、私達まで嬉しくなって、ついうっかり(涙)

Campeenaのイベントには、いろんな年齢、いろんな家族構成の方が参加されます。小さなお子さんがいても、アレルギーがあっても、みんなでフォローしあって、アウトドアで過ごす楽しさを共有してもらえたら、私達はとっても嬉しいです。

また、お会いしましょうね。 Happy Halloween!

コメント