トップページリニューアル

大盛況<Outdoor Festival in OYAMA>

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

昨年に続き、2回目の開催となる「Outdoor Festival In OYAMA 2019」ですが、お天気にも恵まれ、昨年の倍以上の方にご来場いただき、大盛況で幕を閉じました!

https://campeena.com/ワークショップ栃木/

今年の内容は!?

ランタンetc火器よろず相談+ビンテージテント


今年の担当Mさんは、キャンプ仲間のランタンの不調も見てくれる頼りになる方。現行品から古いものまで、燃料の種類を問わず相談に乗ってくれました。お客様のリクエストがあれば、実際に点火してくれるサービスもあり、じっくり見学している方が多かったです。
中には、売って欲しいと頼まれるランタンもあったのだとか(笑)

ロープワーク


JAC(日本オートキャンプ協会)といえばロープワーク!!最近は、基礎的なロープワークばかりではなく、難易度の高い結び方をわざわざ学びに来てくださる方もいらっしゃいます。

工作ワークショップ


Campeenaの工作ワークショップは、木のチャームでキーホルダーやヘアピンを作りました。有料のワークショップだったのにも関わらず、2日間で100人も参加してくださる大盛況!2日目のお昼すぎには在庫がなくなり、完売御礼となりました。

スモーク佐藤の燻製教室


アウトドアデイで燻製を作り続けて10年。すっかり有名な燻製おじさんが、今年はアウトドアデイを引退し小山で燻製教室を開催してくれました。試食もたっぷり用意してくれているので、いい香りがし出すと自然と人だかりが…。

アウトドアアクティビティ


今年盛り込んだアウトドアアクティビティ。「キャンプ場で何して遊ぶ?」という質問をいただくことが多かったので、新しい遊びの1つとして「モルック」をご提案させていただきました。
やってみた人にだけわかるモルックの楽しさ。小さなお子さんから大人まで、ご家族一緒に楽しめます。今回もモルック中毒になる子が続出し、ご両親におねだりする姿も見られて楽しかったです(笑)

手焼きせんべい


「イベント+炭火」といえば定番はマシュマロ焼きですが、今回はマシュマロの他に手焼きせんべいコーナーも作ってみました。マシュマロよりもじっくり焼かなくてはならず、1枚焼くのに5〜10分ほど時間がかかるのですが、食べ応えは充分。お醤油のいい香りがするので、人だかりができていました。
ただ、この日は2日とも5月とは思えないほどの暑い日でしたので、炭火の前に座り続けるスタッフは大変。お子さんの中には炭火の暑さに逃げ出してしまう子もいたほどでした。

お天気のおかげ!?

たくさんのお客様にご来場いただけたのは、やはり夏日に近いようなお天気のおかげでしょうか。噴水エリアには、お店の開店前(朝8時ぐらい)から走り回る子ども達がおり、映画館もあるためか、日が暮れても8〜9時ぐらいまで小さな子どもの走り回る姿が見られました。
会場内のベンチでは、思い思いにアウトドアを楽しむ日旅人の姿が点在。のんびり、ゆったりとした空気が流れていました。

来年は何をしようかな♪♪♪
楽しい催しを企画しますので、またぜひ遊びにいらしてくださいね。

コメント