Campeenaサイトリニューアル♪

まだちゃんとあった。豊かな田んぼ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

Campeenaの活動を始めてから、
いろいろなご縁で、お出かけ先エリアがグーンと拡がりました。

すると、野生の猿に出会い、野生のシカに出会い…
「日本も都会ばかりじゃなかったんだな〜」
「ちゃんと、人間以外もいるんだな〜」
なんて、改めて実感させられている、ここ数年。
今年の夏休みは、三重県にご縁があり、

私自身、用水路や畦道で遊ぶのなんて、小学校低学年以来。
その時(数十年前)ですら、
クラスのみんなで一生懸命探して、メダカ数匹・ドジョウ1匹だった記憶が…。

*************************************

手づくり菓舗「えぼし」さんの裏の田んぼ。
どうして「裏の田んぼ」なのかというと…
評判の草餅を食べに行ったら、
「田んぼで遊んでいけばいいよ〜」と網&バケツまで貸していただいたから(笑)
気ままな旅なので、お言葉に甘えて寄り道させていただきました。

梅花藻(バイカモ)の花が咲く、綺麗な湧き水。
畦道には、カエルもバッタも蝶もトンボも、たくさんいます。


エビやドジョウ、メダカが何匹も!!
子ども以上に、私が大興奮(笑)
自宅の水槽用に、ネットでドジョウやエビを買った事もある我が家。
ホンモノの住処に、興味津々です。
興奮して田んぼ側に身を乗り出し、落ちそうになり、叱られる次男(笑)
田んぼのすぐ横にも、メダカの学校ができそうなぐらいの数がいるんですが…
万が一稲を傷つけたら大変なので、ね。

メダカやエビが、ドジョウやヤゴに食べられちゃわないうちにリリース。
触れないけれど気にはなる。次男のなんとも言えない表情が印象的でした(笑)

この集落の方がみんなで使うような、湧き水エリアがあり、

のんびり足を洗わせていただく子ども達。
遊んでいる間に、どなたかがスイカを冷やしにきたようで…
すみません。スイカの下流とはいえ、気づかず足を洗ってきてしまいました。
*******************************
公園でも自然園でもない、天然の(?)田んぼ遊び。
貸し切りっていう表現も変ですが、
豊かで、のんびりした時間を楽しませていただきました。
「えぼし」のおじさんは、
遠方から買いに来る家族がいると、
いつも、近くの川や田んぼに案内してくれているようでした。
三重県にご縁がありましたら、ぜひ寄ってみて下さい。
草餅も絶品です!!

コメント