靴が臭い!“ウタ○ロ石鹸”以上のアイテム発見

外遊び大好きな子どもがいる家庭にとって、一番厄介なのが“その後”の処理。水たまりで遊んだ靴は、すぐに異臭を放ち始めます(笑)
いつもなら、異臭No.1は息子の靴なのですが、なんと!先日の雨で最もやられてしまったのは…私の靴。途中で石鹸が足りなくなったのが悪かったのか!?生乾き臭も相まって、ヤバイ匂いを放っておりました。

いつもならこう言う時は、ウタマロさんの力を借りていたのですが、あいにく品切れ中。もっと便利なアイテムを見つけてしまったので、ご紹介します!

ウタ○ロさんよりも握りやすい!アタックプロEX

今回購入したのは、アタック プロEX 石けんです。(ケース&石鹸+予備用の石鹸が付いてAmazonさんで税込457円:蛍光剤不使用)

今まで使っていたウタマロさんも専用ケース付きの商品だったので、ヌルヌルせずに石鹸が塗れて便利だと思っていたのですが…このアタック プロEX 石けんは太さ4cmなので、とても握りやすいんです。

キャップを外して石鹸をヌリヌリ

先端のブラシ部分を外して石鹸を出します。(使いかけの石鹸ですみません…。)


カッターの刃を出す時のように、カチカチすると石鹸を上に上に押し上げることができます。短くなってしまってからは、最後はやっぱり手で塗らないといけないかも?とは思っていますが、ラスト2cmくらいまでは問題なく使えそうです。

ブラシを用意しなくていいので、お手軽!


先端のキャンプ部分は、そのままゴシゴシできる仕様になっています。全力でゴシゴシすると外れてしまうのですが、逆に生地を痛めなくていいかも!?
次男の靴(18cm)の中をゴシゴシするときだけは、専用のブラシが必要になりそうですが、それ以外は大丈夫でした。

使い終わった後は、さっと泡を流して洗面所に立てておくだけ。(すぐに乾くので、乾いた後は、扉の中にしまっています。)

ウタマロさんは、使い終わった後の石鹸が中々乾かなくて、下の方が白く溶け出してしまうことがありました。そんな心配がないだけでも、ストレス減なのでオススメです。

アタックプロEX 石けん:ケースつき 1組+石けん80g

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :19.5×5.5×24.5mm
内容量:1組+80g
■泥高分散剤入り石けんが、センイの奥の泥汚れまで落とす。
■消臭効果で汗のニオイもスッキリ。
■爽やかなクリアシトラスの香り。蛍光剤無配合

自分の靴は、自分で洗ってね!

幼稚園の頃から、自分の上履きは自分で洗う習慣のある我が家。でもなぜか、スニーカーは中々洗ってくれません。(“今日が洗う日”という明確な基準がないからでしょうか。)

新しいものは何でも使ってみたいタイプの子ども達なので、上履きだけでなく、スニーカーも洗ってくれるといいのですが…。

今日も、長女が靴を濡らして帰ってきました。中学生なのに、友達と水たまりで遊んできたそうです(笑)
自分の靴は、自分で洗ってね!

 
追記:浴室に置きっ放しにしていると、石鹸が乾かず、ふやけてきてしまうことがあるようです。使い終わったら、水の当たらないところで保管するようにしてくださいね。
 

記事の更新・イベントのお知らせなどをお送りします♪

LINEのお友達追加してくださいね。

友だち追加

コメント