GORA OVENで作るお洒落メニュー♪「ポットロースト」


先週金曜日は、楽しみにしている『SOTO おうちごはん』の配信日!
今回は、パーティーメニューにもオススメな“ポットロースト”でした。
ちょうど(ローストビーフでも仕込もうかと)家にあった牛肉を取り出し、手頃な根菜でコトコト作ること30分。…とっても残念なポットローストが出来上がりました。

本来なら、お洒落なパーティーメニューなんです。

まずは“おうちごはん”の素敵なレシピをおさらいしてみましょう。

SOTOおうちごはん第5回「ビーフのポットロースト」

【材料】
牛肩ロース 500g/玉ねぎ 中2個/ジャガイモ 2個/ニンジン 大1本/セロリ 1本/ブロッコリー 5かけ/ニンニク ひとかけ/オリーブオイル 大さじ2/ローズマリー 3本/塩 適量/ブラックペッパー 適量

GORA OVENを使用します♪


今回登場したSOTOさんの調理器具は、ステンレスお鍋GORAシリーズ最大の大きさ「GORA OVEN(ゴーラオーブン)」です。
ステンレスダッチオーブンが約10mmの肉厚なのに対し、ゴーラオーブンは約3mm。重めの蓋で、その名の通り、オーブンとして利用できるお鍋です。

多機能ステンレス鍋:SOTO GORA OVENに注目!
家庭でもアウトドアでも使えるステンレスのお鍋。SOTOさんから、新しい形の鍋が発売されます。ダッチオーブンのようにも使えるんですが、それ以外にもいろいろな使い方ができそう!?

お皿に盛り付けてorお鍋のままテーブルへ


今回調理に使用したGORAオーブンは、そのまま食卓に出すにはちょっと深さがあります。そこで!大きなお肉はカットし、野菜やソースと一緒にお皿に盛り付けます。
(GORAオーブンの蓋は、フライパンにもお皿にもなる作りですので、こういう時にも便利ですね♪)

↓ストーブやル・クルーゼなどで、浅めのお鍋を使う場合には、そのまま食卓に出してしまうのもお洒落ですね。

時短で美味しい!キャンプにも使えるオーブン鍋を活用しよう
自宅でも使える“足なし”のダッチオーブンを買って1年半が経ちました。ダッチを普段使いするようになって、煮物やシチュー・カレーなど、煮込み料理が激増!だってとっても簡単なんです。キャンプだけのダッチなんて勿体無いですよ。

残念なポットローストになってしまった理由

最後の方にミニトマトも入れてグツグツしたので、彩りだけは素敵なポットローストができました。でもこれ、実はとっっても顎が疲れる“顎筋トレごはん”なんです。

原因は…お肉の種類を間違えた。

ポットローストはロース肉で作る料理なのに…、使ったのはもも肉。ちょうど「ローストビーフを仕込もう」と思っていて、幸か不幸か家に牛肉があったんです。

ロース肉には、脂肪分があるのですが、もも肉はほぼ赤身のみ。(↑写真は、過去に作ったローストビーフ。)
ポットローストを作っている途中で気付き、火が通りきる前にスープから上げておいたのですが…、パッサパサ&カッチカチの顎筋トレ料理が出来上がってしまいました。

お肉を細かくカットすれば、味はとっても美味しいんです!でも…野菜がホロホロになっている分、余計に固さが極まっていました(笑)

子どもたちの優しさが辛い「スープは、とっても美味しいね。」


スープは野菜や肉の旨みが染み出し、あっさりしつつも奥深い味わい。
必死にフォローしようと、「スープは、とっても美味しいね」と言ってくれる子どもたちの言葉に、本当に申し訳なくなったのでした。
…お料理って、慣れてきた頃が一番危ない!やっぱりレシピをよく確認してから作らないといけませんね。

第5回の公開にともないインスタグラム限定のプレゼントキャンペーンを行なっているようです!!
応募方法など詳細は「SOTO公式インスタグラム (アカウント名:soto_japan_official)」 をご覧ください。

コメント