Campeenaサイトリニューアル♪

食物アレルギー【私達のこだわり】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今年のOUTDOORDAY JAPANは、
米粉を使ったクッキングワークショップを開催しました。

小麦粉ではなく、
なぜ高価な「米粉」を使うのか。

そこには、私達なりのこだわりがあるんです。

そもそもの始まりは、
W家の次女が乳製品アレルギーだったこと。
赤ちゃんの頃から、乳製品を含む食べ物が食べられず、
特に苦労したのがパンやお菓子類だったそう。
安心して外食も出来ず、
お友達と同じお菓子も食べさせられない中で、
自分で材料を管理できるアウトドアレジャーは
みんなで安心して楽しめるものだったそうです。
そんな経験から、Wが用意しているものがこのノート↓
食物アレルギーの子にも、
安心して親子でご参加いただけるようにご用意しています。

中には、この日使用する材料すべてのパッケージ(及びパッケージ写真)が、
それぞれのメニューごとに並べられています。


マッチすり体験でお配りしたお菓子のパッケージまで
すべて保管しておく丁寧さ。

「アレルギーがあるからといって、
 一緒に楽しむことを諦めないででほしい。」

そのために私達に出来ることがあるのでしたら、
ご協力いたしますので、ぜひご相談ください。


***************************

今回のメニューでは、
製造ラインに小麦が含まれていたり、
ピザにチーズを使ったりしておりますので、
小麦も、乳製品も、卵も含まれていない
「安心な」メニューには出来ませんでした。

美味しくて、アウトドアでも作れるアレルギー対応メニュー

これからも探していきたいと思います。

みんなで一緒に食べるご飯は、
それだけで何倍も美味しいことを知っているから♪

食材をご用意するCampeenaイベントでは、
煩いぐらいにアレルギーについてお聞きします。
当日、食べられなくて悲しい思いをするお子さんがいないように。

煩わしいとは思いますが、お聞きした際には、ぜひご協力ください。

コメント