トップページリニューアル

1歳児もハンマーがお好き♪【思い出no.1】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2015年4月
次男1歳11ヶ月/長男5歳10ヶ月/長女7歳4ヶ月
千葉県:森のまきばオートキャンプ場の思い出

まだこの頃は、きちんと全てのロープをペグダウン(ペグで固定)してある我が家。この日は3家族でのグループキャンプでしたので、ランドロック以外に大型のレクタタープも設営しました。

ランドロックのロープは12本あり、テントの幕を固定でするのに10本のペグを打つので…この日のペグ打ちは、タープも合わせて30本(笑)その分子ども達の待ち時間も長くなります。

ただ待たせていても退屈だし、子ども達の危険も増えてしまうだけなので…、この頃は3人の子ども達にも分担が決まっていました。

長女:設営補佐(ペグを運んでくる係)→次男おやつ補佐
長男:次男担当(遊びを見守る係)→インナーテント係→おやつ班
次男:ペグ遊び担当→インナーテント係→おやつ班

結局みんな「おやつ班」に行ってしまうんですが、テントが立つまでの30分ぐらいの間、一緒にいてくれるだけでとても安心でした。

それにしても、後ろに投げ出された1Lペットのお茶(笑)
さすが、マイペース1歳児ですね。


最近のキャンプでは、必要な写真+αぐらいしか撮影しなくなってしまったのですが、昔はグループキャンプをご一緒したファミリーに、フォトブックをプレゼントしていたので、たくさん写真を撮っていました。子ども達が大きくなってくると、キャンプ場でゆっくり出来ているはずなのに、写真は増えなくなってくるので不思議です。

過去の失敗も楽しい思い出も赤裸々に(?)、我が家の経験を皆さんにシェアしていけたらと思っています♪

コメント