おウチ時間を楽しみましょ♪

燻製醤油で風味UP♪新じゃがバター

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

新じゃがのおいしい季節がやってきました。

先日ご紹介した”kazusa-smoke 燻製醤油”に”燻製塩こしょう”をプラスして、新じゃがバターはいかがですか?皮のまま蒸したり・茹でたり・焼いたりすると、香りも良くて美味しいですよ♪

燻製調味料で絶品キャンプTKG
焚き火の匂いが恋しい今日この頃。我が家ではもっぱら燻製調味料にドハマリ中です。今日は、「最も簡単で、最も燻製調味料の良さがわかる」燻製醤油(燻醤)の卵かけご飯をご紹介します。

香り豊か!燻製バター醤油の作り方


<じゃがいも:3個分>
バター 10g+(燻製醤油 大さじ1+燻製塩こしょう 小さじ1)
⇒あらかじめ、燻製醤油と塩こしょうを合わせておきます。
⇒新じゃがに火を通し、中まで火が通ったらお皿に盛り付け
⇒アツアツのうちにじゃがいもを軽くほぐし、バターをのせます。
⇒準備しておいた燻製タレ(と言っていいのか!?)を回しかけたら完成!

とってもシンプルなのに、新じゃがの甘みと香り+燻製調味料の香ばしさと旨味が絶品です。

これからは野菜のおいしい季節ですので、軽くローストしてかければ、どんな野菜にも合うと思いますよ。
ぜひお試しください。

 

記事の更新・イベントのお知らせなどをお送りします♪

LINEのお友達追加してくださいね。

友だち追加

コメント