朝霧キャンプに向けて、これを買いたしました。

明日からは、日本オートキャンプ協会の会員イベントで1泊2日のキャンプです。会場となるのは、何度かぐるキャンでお世話になったことのある、朝霧高原オートキャンプ場さん。
(たぶん)標高も700〜800m程度はあるでしょうから、きっとあちらは1ヶ月先の気温かとおもい…昨日の夜、パパッとWILD-1に行ってきました。

買い足したのはこれ!


買い足したのは、IWATANIのゴールド缶G(2本)です。

我が家の暖房器具は、先日メンテナンスしておいたニッセンのSSー6ストーブを持っていくのでいいのですが…今回やお友達やCampeenaキャンパーさんにもお声がけしての冬キャンプ。(しかも電源なしに挑戦とのこと。)
この時期、星が綺麗なのは嬉しいのですが、朝はぐっと冷え込んできましたよね。ファミリーで参加してくださるので、万が一寒くてどうしようもなくなった時のために、IWATANIのカセットガスストーブを出動させることにしました。

でもこのストーブ、寒いと本当に着火しづらいんです。そして、使用中もどんどんガス缶は冷えていせいか、ハイパワーだと2時間程度しかガスが持たない。。。

ということで、今回は奮発して、純正品(IWATANI)のゴールドガスにしてみました。

ゴールドガス缶:イソブタン約70%+ノルマルブタン約30%
オレンジガス缶:イソブタン約30%+ノルマルブタン約70%

イソブタンの方が沸点が低いので、低温環境下でも使用可能。岩谷産業のHPによると、オレンジ缶は外気温10度以上。ゴールド缶は外気温5度以上での使用を推奨しているようです。

気になる文章を発見してしまいました(^^;

ガス缶の液体ガス比率を調べていた時(今日)、気になる一文を発見してしまいました。それがこちら↓。

あれ、そもそもゴールド缶って、このストーブでは使用できないのか!?使用しても問題ない気がするんですが…どうにかなってしまうような、不都合な事案があるのか!!
今更ながら、頭を抱えているのでした(笑)

ついでに、これも買っちゃいました。

まあ、流行っているのは知っていたんですが、我が家的にはそんなに必要ないかなーと、遠巻きに眺めていたアイテム。
ついに買ってしまいました!

本当は、夕飯は焼き鳥&豚汁を中心とした居酒屋メニュー的な感じで行こうと思っていたんですが…、こいつを買ってしまったので、ビア缶チキンに変更。急遽スモーカーを積み込み、これから(予約した)丸ドリを受け取りに行ってきます。

さてさてうまく焼けるのか!?たとえ失敗したとしても(笑)結果はご報告しますね。

コメント