トップページリニューアル

冬限定の手作りおやつ!<干し芋>

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

チョコレートや砂糖の甘さよりも、果物の甘さを好む今日この頃。
我が家では「干し芋」がブームです。市販のものではなく、手作りの干し芋♪

乾燥注意報と冷たい強い北風は嫌ですが、おかげで簡単に美味しい干し芋ができますよ!


さつまいも(我が家では、紅あずまのねっとりした干し芋がNo.1人気)を蒸して、5〜8mmにスライスします。この時、皮付きで加工すると、乾燥後は皮がパリッとした食感に♪


1〜2日干すと、表面がひび割れてお芋が反り始めます。時々裏返しつつ干してあげてください。


これが3日目の様子。3日ぐらいで「蒸したさつまいも」の香りから、「干し芋」の香りに変化します。あとはお好みの硬さまで干せばOK。芋羊羹のように甘くなるので、コーヒーのお供に最適です♪子ども達も大好きなので、毎週干しても足りないぐらいです(笑)

お時間ありましたら是非!お試しください。

 

コメント