ついにシェラカップデビュー〜可愛いスプーンset〜

キャンプ用食器のイメージといえばメインで登場する「シェラカップ」。見た目のおしゃれさから、もちろん私も憧れていたのですが、乳児連れでキャンプデビューしたので、危なくて今まで導入できないでいました。

この度、シェラカップを可愛いスプーンとセットでGETし、我が家もついにシェラデビュー!!さてさて使い心地はいかに!?

我が家のカップ遍歴1:LOGOSOのコップ

「紙コップ」→「100均のプラカップ」と移行した我が家。きちんとしたアウトドア用カップを初めて購入したのは、↓こちらのディズニーのカップでした。

約4年前、次男が1歳の時に購入したLOGOSのカップ。私の個人ブログでも紹介していましたが、耐熱温度が120度なので、キャンプで熱いものを入れても安心♪ということで購入しました。

『オススメ子ども用コップ』
今日は12月中旬並みの気温だとか…本当に寒いですよね。本日のオヤツは、文化堂パン3割引の日なので、クローグルと妖怪ウォッチパン。オススメのコップ、右端に写って…

その後しばらく使っていたのですが、茶渋が取れなくなり、反対にミッキーの柄が消えてきてしまい…やむなく引退となりした。

我が家のカップ遍歴2:琺瑯のカップ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に購入したのが、こちらの琺瑯のカップです。(いまも愛用中です。)次男が3歳後半になり、少しずつ食器の扱いにも慣れてきたので購入しました。琺瑯は熱が伝わってしまうので、子どものカップにはあまり熱いものは入れられませんが、欠けることもなく、気に入って使っています。

ついにデビューシェラカップ


こちらが、今回シェラデビューしたカップ♪
我が家では、撤収日の朝ごはんは必ずカップスープパスタを食べます。だから、シェラカップよりも、セットで置いておける「丸いスプーン」が気に入って、シェラデビューとなりました♪ シェラカップはあまり深さがないので、次男はスープをこぼしそうになっておりましたが、それでも彼なりに注意して食べていました。

 


長女曰く、「このスプーンは深さがなくてスープが少ししかすくえない」とのことでしたが、長男的には「スープはカップから飲んで、パスタだけ拾えばいいし…これ以上大きなスプーンは食べにくい」とのことなので、その辺りは好みの問題かと(笑)
私が使ってみた感じでは、スプーンの持ち手部分が、男性には少し短い気もしますが…、アウトドア用ですので許容範囲だと思います!
何よりも、撤収日にこのセットだけ残しておけば、ほかの食器&カトラリーは全て片付けてしまえるところが嬉しい♪ カップ自体はスタッキングできるので、5人分でも大した量になりませんもんね。


一枚目にもご覧いただいたこちらの写真では、スプーンと同じCAPTAIN STAGのシェラカップに取り付けてハンギングチャーンにかけておりますが、他のメーカーさんのシェラカップでもワイヤー幅が16mm程度でしたら一緒に使うことができるようです。

このスプーンは180度までの耐熱スプーンなので、シェラカップクッキングなど、いろいろなことに使ってみたいと思っています。新しいアイテムが増えると、それだけでワクワクしますよね♪ キャンプに行かれない寒い季節には、新しいアイテム探しをしてみるといいと思いますよ!

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ スプーン フォーク 日本製

 

コメント