天ぷら粉で作る、簡単クリスピーピザ♪

子どもも大好きなピザ。
アウトドアでも簡単に作れて、大人気ですよね。
天ぷら粉で作ればクリスピータイプのピザが、発酵なしで生地から作れます!
簡単に美味しく作るコツは、生地を薄く、火の通りやすい具材を選ぶこと!
★詳しいレシピは↓↓↓下でご紹介中です★

【天ぷら粉でクリスピーピザ】2枚分

天ぷら粉 180g/塩 小さじ0.5/コショウ 少々/オリーブオイル 大さじ1.5/水 100cc/市販のピザソースorパスタソース/チーズ/お好みの具材

作り方は3ステップ!

①天ぷら粉に塩、コショウ、オリーブオイルを入れ、水を2回に分けて入れながら生地をまとめる。
 ポロポロせずに、まとまってきたら生地の準備終了!
 (水の代わりに牛乳を使うと、より美味しいです。)
②お好みの具材をカットし、薄く伸ばした生地に、ソース、具材、チーズをのせる。
 (アルミホイルやオーブンシートの上で作業すると、焼くときに便利ですよ。)
③温めたフライパンにのせ、蓋をして中火で火が通るまで焼く。
 生地と具材に火が通ったら、上からバーナーであぶり、チーズを溶かしてカリッと焼きあげ完成!
 (写真では、コールマンのロードトリップグリルを使用しています。)

実際にグルキャンでみんなで作ったら、子どもたちもワイワイ大喜びでした。

似顔絵ピザもできちゃったりして(笑)

お子さんがお手伝いする時のポイント!

①天ぷら粉などを計ってジッパー式袋に入れておけば、キャンプ場でそのままコネコネ出来ます。

②生地を広げる作業は、均一な厚さになるように見てあげてくださいね。

③我が家の次男くん、1歳児でもトッピングは出来ましたが、味にはこだわれません。
ピザソースを塗りすぎて、かなり味の濃いピザになりました(汗)

家族みんなで作って、キャンプを美味しく楽しんでくださいね!

 

クスクスでOutdoorランチプレートに挑戦♪
私たち日本人には馴染みの薄い”クスクス”ですが、世界最小のパスタだと思えば、気軽に色々なメニューと合わせられそうですよね。白いご飯の代わりにクスクスを添えるだけで、いつものメニューがおしゃれcafeランチに変化しますよ。
お家で出来る!?格安燻製の作り方
手羽中を使った、自宅でも簡単にできる燻製の作り方をご紹介。1晩寝かせたり乾燥させたりといった、面倒なことは一切しません!
紙コップ&アルミホイルでご飯を炊く
アウトドア雑誌GALVYに掲載されていた「紙コップをギリギリまで活用」する方法の中から、ご飯炊きに挑戦しました!火力が強すぎると、香りがついてしまうので注意です!

記事の更新・イベントのお知らせなどをお送りします♪

LINEのお友達追加してくださいね。

友だち追加

コメント